« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

貧困撲滅のための国際デー

10月17日は、国連が制定した『貧困撲滅のための国際デー』です。

WE21相模原では、この日の売上全額を貧困撲滅にかかわる事業の
支援金にしています。


今年は、昨年に続き JVC(日本国際ボランティアセンター)が
パレスチナ・ガザ地区で行っている『子供たちの栄養失調予防事業』
を支援することになりました。


これに先立ち、南台店WE講座を開催することになりました。


【WE講座】

パレスチナの今 ~JVCの活動~

日時  9月29日(土) 10:00~12:00

場所  WEショップ南台店

講師  津高 政志 氏
        JVC (日本国際ボランティアセンター)

内容  パレスチナの現状とJVCの活動についてお話しして下さいます。
     津高氏のバイオリンを聴きながらガザの映像を見るコーナーも!
    
どなたでも参加できますので、ぜひいらして下さい。

コットンの栽培

昨日の、『3.11を忘れないキャンペーン』にも書きましたが
ただ今ショップでは、【 いわきオーガニックコットンプロジェクト 】
共有したいと思い、ザ・ピープルから頂いたタネを育てています。


コットンのタネは、モコモコしたコットンが付いているので
これをなるべく取って、一晩水につけてから植えつけました。

Cotton


タネまきが少し遅くなり、発芽・成長が心配されたのですが、
今はちょうど、花が咲いている株やタネが結実した株が見られます。

Cotton2 

Cotton3


店頭に置いてありますので、お買い物のついでにぜひご覧ください。

Cotton1_2

9月の『3.11を忘れないキャンペーンデー』

東北を継続的に支援していこうと、毎月11日に行っている
キャンペーン! 今月も、9月11日(火)に行います。


この日の売り上げのすべてを震災支援金に充てます。
(フェアトレード品は除きます)
また、店頭募金も募っています。



今月は、福島県いわき市で活動しているNPO法人 ザ・ピープル
取り組みについてお知らせする展示をしています。

ザ・ピープルは、震災前から「住民主体のまちづくり」をモットーに
古着のリサイクルや海外支援という、WE21と通じる活動をしてきた団体です。
震災後、これまで培ってきたネットワークを利用してボランティア
センターの立ち上げや、必要に応じたプロジェクトでいわき市の
再生を目指した市民活動を行ってきました。


WEショップ相模原三店舗では、皆さんからお預かりした店頭募金を
今年の3月16日(金)・17日(土) に、いわき市を訪問して、ザ・ピープル
直接お渡ししてきました。

その時の報告は、『こちら』からご覧ください。


これからも、継続した支援と共に、ザ・ピープルWE21相模原
友好関係を持ち続けていきます。


【 いわきオーガニックコットンプロジェクト 】

ザ・ピープルでは、耕作地の再生・農作業を通じた交流や、将来的には
コットンを使った商品開発などを目的に、オーガニックコットンの栽培
始めました。


WE21相模原では、ザ・ピープルの取り組みを共有できたらと思い
送っていただいたコットンのタネを育てています。

店頭に置いてありますので、ご来店の際にはぜひご覧下さい。
そして、いわき市で行われているプロジェクトにも想いを馳せて
いただけたらと思っています。

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »